カンジダ,原因,症状,陰部,かゆみ,女性のカンジダの症状

カンジダの原因と症状を知ってカンジダに勝つ!!

女性のカンジダの症状

女性のカンジダの主な症状
外陰部や膣のかゆみ。
ヨーグルト状のおりもの増加。
性器の炎症(灼熱感、痛み)
性交痛
排尿障害
女性のカンジダの画像

 

カンジダ,原因,症状,陰部,かゆみ,女性のカンジダの症状

 

自分自身から発症する場合は、体力の低下、免疫力の低下、ストレス、妊娠、抗生物質の服用、通気性の悪い服装、不衛生など体が弱った時に発症する場合があります。
カンジダは女性がとてもなりやすい病気です。
性行為をしたことがない女性でもカンジダになるので、カンジダを良く知らない人は
何故感染したのかビックリするでしょう。
カンジダが発症する時は、何かきっかけがあるはすなので、思い返してみてください。
風邪などでもなりますので。

 

女性は膣と外陰部に同時に症状が現れることが多く、 外陰膣カンジダ症といわれます。
痒みが起き、おりものが白く濁ったようになり、痛みも出てきます。
性行為での痛みも感じます。
排尿時に痛みを伴い、排尿が困難になる事もあります。

 

女性の場合は男性と違い、症状が多く重いので、気づきやすいのがカンジダです。

 

男性同様カンジダを発症してから、綺麗に洗いすぎると逆効果になり、悪化してしまいます。

 

カンジダは完治しても、菌自体は常に体内にいますので
女性の再発はかなり高い確率です。

 

予防方法はありますので、日常生活でできる事はしておきましょう。
再発しないようにできる予防としては、衛生面で気を付け、通気性のよい状態にしましょう。
体力の低下なども意識したほうがいいので、食事や睡眠も大切になってきます。

 

蒸れる時期は特に通気性には気を使ってください。

 

カンジダ,原因,症状,陰部,かゆみ,女性のカンジダの症状カンジダの治療に効果的なクスリはこちら

 

カンジダ,原因,症状,陰部,かゆみ,女性のカンジダの症状検査履歴を残さず検査する方法はこちら